学校手続き無料!カナダ留学ならカナダ専門の留学エージェント、カナダ留学舎へ

大学・語学学校School

Saint Mary’s University(セント・メアリーズ大学)

ハリファックス 大学教養型

a
学部生数
約8,000人
留学生率
25%
付属語学学校学生数
約200人
創立年
1802年
所在地
ノバシコシア州ハリファックス
カナダ大学ランキング
8位(学部重視群)

大学の特徴

カナダで最も歴史ある大学の一つ。カナダ東部、大西洋に面する州都ハリファックスの中心部に位置する公立大学です。学生数8,000人の中規模大学ですがカナダの大学ランキングでは上位に入る実力校。留学生の出身国は90か国以上、「ミニ国連」というニックネームで呼ばれるカナダ有数のグローバル大学です。3学部43専攻が展開されており、国際経営学、言語学、心理学が人気で、その他にも国際開発、大西洋カナダ研究等、この地域ならではの学習ができるのも特徴です。

キャンパス風景

セント・メアリーズ大学は、市内中心部にあり、観光名所シタデルから徒歩20分の距離になります。公共交通機関としては市バスが運行されており、キャンパス正門前にバス停があるので便利です。180億ドルを投じて作られた最新のソーベイ館(Sobey Building)は北米最高の教育設備の一つで、AACSB(The Association of Advance Collegiate School of Business)の全3レベルで認定されているカナダ大西洋州唯一のビジネス校です。全学生がインターネットを通じて、セント・メアリーズのオンラインコースや、膨大な資料を備えた「パトリック・パワー図書館」にアクセスできるようになりました。ソーベイ館、ロヤラ学習館、ラボ、オフィス、教室、ラウンジなど、キャンパス内には1000以上のインターネットポートが供えられています。また、フィットネスセンター・テニスコート・24時間オープンのコンピュータセンターも利用できます。

街の風景

ハリファックスは周辺地域も合わせると人口約36万人(カナダ国内10位)、カナダ大西洋岸最大を誇る文化・経済の中心都市です。港町として栄えた往年の都市の面影が残る観光地でもあり、フランス軍と領土を争っていた時代にイギリス軍が建設した要塞シタデルや、カナダで一番古い英国国教会の教会セントポール教会など、カナダの歴史を感じさせる建物が数多くあります。市内中心部もスラム化しておらず、治安は至って良好です。女性の一人歩きも問題のない安全な街と言えるでしょう。人々は概ねおおらかで親切。気候面も海流の関係で比較的穏やかと言えます。トロントやボストン、ニューヨークなどへは飛行機で2時間、北米各地へのアクセスも整備されています。カナダにしては東洋系の移民は少なく、物価は他の都市に比べて安いのが特徴です。

  • 大学エントランス
  • 大学の外は過ごしやすい街
  • 大学でのお祭りもたくさん
  • 大学校舎内の一例

学部(本科)

年間授業料:約$14,000

年間滞在費:約$9,000(学生寮/9月-4月)

主な専攻:国際関係、環境、政治、心理、経済、社会、歴史、言語、美術、音楽

必要語学力:TOEFL80(全てのセクション20以上)/ IELTS6.5(全てのセクション6.0以上)/付属語学学校最上レベル修了

付属語学学校(ESL)

詳細はカウンセリングの際にお尋ねください

附属語学学校費用例

詳細はカウンセリングの際にお尋ねください